5年待ちの天使のパン

5年どころか、いまや“6年半”待ちとウワサされる「天使のパン」。そこまで人気の秘密は、オーナーの温かなハートにありました。

サイトトップ > 5年待ちの天使のパン トピック

スポンサードリンク

5年待ちの天使のパン

5年待ちの天使のパン トピック

心から癒される、まるで天使からの贈り物

■多以良泉紀(たいらみずき)さんが1度にひとつだけ手づくりする、北鎌倉の「天使のパン・ケーキGateau d’ange(ガトー ダンジュ)」には、たくさんの手紙が

心から癒される、まるで天使からの贈り物

パンにこめた思いが、人々のハートに響きます

■多以良さんは壮絶な事故にもかかわらず希望を失うことなく、必死で生きてきました。10'年には“社会にもっとも感動を与えた3人”に贈られる「シチズン・オブ・ザ・イヤー

パンにこめた思いが、人々のハートに響きます

いまや全商品が6年半待ちという、スーパー人気ぶり

■多以良さんにはいまも障害が残っていますが、どんなにつらいときでも「パンとケーキをつくっているときは夢中で、痛みを忘れることができます」と言います。パンもケーキも

いまや全商品が6年半待ちという、スーパー人気ぶり

むしろ待つことを楽しみにしたいパン&ケーキ

■もと競輪選手の多以良さんが障害を抱えながらもパンやケーキを心をこめてつくっている姿がテレビや雑誌で紹介され、多くの人々に感動を与えました。マスコミに取りあげられ

むしろ待つことを楽しみにしたいパン&ケーキ

予約殺到で、現在オーダー受けは状況しだいです

■何年待っても、というひとには少し残念ですが、「天使のパン・ケーキGateau d’ange」は想像を絶するオーダー殺到のため、予約オーダーを事情によって休止する

予約殺到で、現在オーダー受けは状況しだいです

メニュー



スポンサードリンク